助産師が行う指導

助産師が行う指導について

1.母親学級(事前申し込み制 全3回 冊子代金込み6,000円事前支払い)

母親学級は初めての出産の方を対象に、担当の助産師が全3回継続して担当しています。
1つのクラスの定員が17名と決まっているため、とてもアットホームな雰囲気で行っており、友達作りの場ともなっています。

第1回目 自己紹介 妊娠中の過ごし方、体調管理について、妊娠中の栄養
第2回目 乳房の手入れ、育児用品、妊娠中の異常、入院中に必要なもの
第3回目 分娩経過と過ごし方、入院の時期と入院中の生活、病棟見学

2.プレママオリエンテーション(完全予約制 一人30分 3,400円)

プレママオリエンテーションとは、当院で出産する方全員(母親学級参加者除く)に受講していただく乳房チェックと病棟説明です。
妊娠20週以降を目安に外来指導室で、病棟の助産師と個別で実施します。
上のお子様の時の分娩経過を一緒に確認して、安全にお産にのぞめるようにするため、当院で出産歴がある方にも受講していただいています。

  1. 入院期間や入院中の必要物品の説明
  2. 出産時にお渡しするお産セットの説明
  3. 面会時の注意事項について
  4. 妊娠中からの乳頭の手入れ方法
  5. 写真での病棟案内

3.個別指導(完全予約制 3,400円)

妊娠中の体重管理ができるように助産師と一緒に食事内容や生活習慣を見直したり、分娩経過について勉強したいなど、個別の希望に合わせて実施します。

外来指導室はE通路の自動ドアを開けてすぐ右の1番目のお部屋(E01)です。

4.産後の乳房外来(完全予約制 3,400円)

出産後の授乳状況や育児についての相談、新生児の体重確認など行っています。
病棟の指導室で実施しています。

こんな実施をしています!

1.助産外来(完全予約制 一人30分)

妊娠32週の中期と妊娠37週以降に病棟助産師による妊婦健診と保健指導を実施しています。
入院するタイミングについて、乳頭の手入れ、入院中の生活についてなど普段医師には聞きにくいことも気軽に相談できます。また完全予約制なので待ち時間がほとんどありません。

2.赤ちゃん同窓会(母親学級に参加していた人のみ)

出産後3~4か月後にもう一度病院に集まって、赤ちゃん同窓会を開催しています。
母親学級で知り合ったお母さんたちがそれぞれお互いの悩みを話したり、赤ちゃん達の成長を感じたりと楽しく過ごす時間となっています。

新型コロナ感染対策に伴い、当面の間、赤ちゃん同窓会は中止といたします。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

3.早期母子接触

出産後、お母さんの胸の上に赤ちゃんを乗せます。
直接、肌と肌のぬくもりを感じられる大切な時間になっています。
生まれたばかりの赤ちゃんは呼吸状態が安定しないこともあるため、モニターを装着しながら早期接触を実施します。