帝王切開

□ 予定(選択的)帝王切開術
既往帝切後妊娠、子宮筋腫核出後妊娠、骨盤位、低置胎盤など術後7日目に退院となります。
創部は皮膚用接着剤で覆うことできれいに治癒する効果が得られます。
翌日からシャワーも可能で抜糸の必要もありません。
硬膜外麻酔を併用してPCA(※)で術後の痛みを管理します。
麻酔は麻酔科医が行います。

※ PCA:patient controlled analgesia
当院では携帯型ディスポーザブル注入ポンプを
用いて自己調節鎮痛法を実施しています。
術後の創部痛や後陣痛に対して、患者さん自身でボタンを押すことにより麻酔薬が注入され、
痛みをとります。術後2日目に抜去します。


創部の写真